スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東宮職が週刊新潮に訂正と謝罪要求(産経新聞)

 宮内庁の野村一成東宮大夫は4日の定例記者会見で、週刊新潮6月10日号に掲載された「イジメっ子対策で『給食に向精神薬を混ぜては』と提案した『東宮』」の記事が事実無根だとして、同誌編集長に訂正と謝罪を求めたことを明らかにした。

 記事では、ADHD(注意欠陥多動性障害)の薬を乱暴する児童らに飲ませたらどうかと東宮職側が学習院初等科に提案したと報じている。野村東宮大夫は「東宮職はもちろんのこと、皇太子ご一家の名誉を著しく損なう記事で大変悪質」と批判した。

 同誌編集部は「記事については自信をもっており、対応は考えておりません」と話している。

【関連記事】
学校に行けない愛子さま 宮内庁 異例の発表
“乱暴騒動”学習院会見(下)ターゲットではない
“乱暴騒動”学習院会見(上)怖い思いをなさったと理解
山岡氏が請求放棄 週刊新潮名誉棄損訴訟が終結
船田・元衆院議員が週刊新潮を提訴 不倫報道は「事実無根」

官房長官に仙谷氏内定(時事通信)
<ハンセン病>教訓を政策に…3省の合同検討チーム発足へ(毎日新聞)
<牛白血病>感染肉出荷 獣医師検査ミス、125キロ回収し廃棄--福岡(毎日新聞)
株式会社ファミリーマートのレジ液晶画面にコンテンツを提供
視覚の隙を突いて、空間をねじ曲げる。アニッシュ・カプーア(Business Media 誠)
スポンサーサイト

普天間移設「辺野古」を日米首脳間で確認へ(読売新聞)

 日米両政府は25日、沖縄県の米軍普天間飛行場の移設に関して28日に発表する予定の外務、防衛担当閣僚(2プラス2)の共同文書について、鳩山首相とオバマ大統領の間でも確認することで合意した。

 具体的には、首相と大統領が27日にも電話会談し、日米共同文書に明記する普天間飛行場の「沖縄県名護市辺野古」への移設など、合意の実現に向けて協力を強化することを確認する方向で最終調整している。

 日米4閣僚が署名する共同文書の内容を、両首脳が確認するのは、事実上の「首脳間の公約」として、合意に重みを持たせる狙いがある。両首脳は合意文書の確認のほか、韓国海軍哨戒艦沈没事件を受けた対北朝鮮制裁措置などについても協議し、普天間問題でぎくしゃくした日米関係を立て直す契機としたい考えだ。日本政府は28日に対処方針を閣議決定か閣議了解し、首相が同日中に記者会見して説明する。

<老犬ぱる>寝たきり一転 手作り補助具で散歩(毎日新聞)
<中部国際空港>ベトナム航空がホーチミン線復活(毎日新聞)
口蹄疫 農水相が対応謝罪 ワクチン接種9割終了へ(産経新聞)
「日本列島丸ごと再現」虚構に満ちた仮想空間ビジネスにメス(産経新聞)
「10億円はFXに使った」 着服の近鉄ビルサービス元社員を起訴(産経新聞)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。