スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮城刑務所で129人が吐き気 ノロウイルスに集団感染か(産経新聞)

 宮城刑務所(仙台市若林区)に収容中の受刑者129人が吐き気や下痢の症状を訴え、うち2人からノロウイルスが検出されたことが14日、分かった。重症者はなく、全員が快方に向かっているという。

 同刑務所と仙台市によると、3日に受刑者3人が下痢や吐き気を訴え、刑務所の医師の治療を受けたが、その後、発症者が増加。刑務所から連絡を受けた市若林保健所が調査したところ、発症者からノロウイルスが検出された。市は感染性胃腸炎の集団発生とみて調べている。

【関連:食の安全】
高校の食堂で女子高生13人食中毒 さいたま
バレー大会参加の高校生ら74人が胃腸炎 宮城
旅行先の鹿児島・喜界島で釣った魚で食中毒 兵庫の女性ら5人
もちを詰まらせ? 公園で男性死亡 蕨
こんにゃくゼリー、危険性はモチの次「アメと同程度」

嫡出子認定、民主に要望=性同一性障害者団体(時事通信)
新型インフル患者数、5週連続減…年末年始影響(読売新聞)
<アイヌ創作料理>修学旅行生向けに のぼりべつクマ牧場(毎日新聞)
<陸山会土地購入>虚偽記載、池田元秘書も容疑認める(毎日新聞)
生徒13人が食中毒 高校の食堂を営業停止 さいたま(産経新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。